どすこい東大生の自分語り

どすこい東大生が自らの日常や趣味の話を中心に自分語りするブログ。

【絶望の試験前】やる気の捻り出し方。


f:id:tunge-nikudan:20180716171040j:image
ちわす。

試験前ってやる気でなくて普段見ないYouTubeとか観てしまいがちですよね。

そんな、絶賛勉強サボり中の私がオススメするやる気が出ない時の勉強法を書いていきますね。これ書いたら自分でも実践しますよ。

 

1.とりあえず家から出る

暑すぎるので今日は無理ですね。(即落ち)

家で勉強なんて出来るわけないんでとりあえず学校なり図書館なりに行きましょう。

 

2.とりあえず席に座る

勉強は座ってやるものです。私のように布団に寝ながらやるのは論外。

とりあえず座ればやる気はなくても進捗は生まれます。頑張りましょう。

 

3.スマホをカチ割る

諸悪の根源はスマホです。今すぐ叩き壊しましょう。

 

4.相撲をする

これが一番のオススメです。試験前というとても切迫した状況であえて稽古をすることで極限まで危機感を高めることができます。

試験前日とかに稽古するとすげー勉強したくなります。(実体験)

というわけでやる気の出ないみんなは今すぐまわしをして相撲をとりましょう!

 

5.早々に留年を決意する

留年を決意してしまえば目の前の試験など無いに等しいです。これが一番楽なんじゃないかな?

 

 

如何だったでしょうか?

やる気が出ない時はぜひこれを試してみてください!!! 

 それでは最後まで読んでくださった皆様、

アディオス

【SUSHI食べたい!】弟の金で寿司食ってきたったwww


f:id:tunge-nikudan:20180715221008j:image
ちわす。

今日は色々あって弟の金で寿司食うことになりました。場所はもちろん近所の激安回転寿司チェーンくら寿司

他人の金で食う飯なので気兼ねなく注文しまくっていきたいと思います…

 

やっぱり普段自分がしないような注文の仕方ができるのが奢りの醍醐味ですね。

 

初手、鰻w。

 

うん!おいしい!

やっぱりくら寿司のぉー鰻を…最高やな!

 

 

 

と、書こうと思ったのですが、痛恨のミスを犯してしまったのだった。

 

到着の疲れからか、よくメニューも見ないで注文したら糖質カットうな丼を注文してしまったのだ。

 

この糖質カットうな丼

米の代わりに大根が入っているのだ。

 

お米が入ってないやん!

お米が食いたかったから注文したの!

かなり残念でした。皆さんも注文の時は気をつけましょう。

悲しみのあまり写真を撮り忘れてしまいました。

 泣きながら大根食いました。

まあふつうに鰻は美味かったです。

 

 

くら寿司といえばサイドメニューの豊富さが他の追随を許さないという点が特徴ですね。

今回も色々頼みましたよ。

 


f:id:tunge-nikudan:20180715221034j:image

こちら、毎回おなじみもりもりポテト

注文する度にもりもり度が低くなっていくのがポイントです。とうとうマックのLより少なくなってしまいましたね。

 


f:id:tunge-nikudan:20180715221201j:image

お次はこちら!味噌ラーメン!

海鮮の味の染み込んでいてメチャうまいです。まあ例によって麺の量は少ないですが、寿司屋は色々食べたいところなので帰って丁度いいですね!

 

 


f:id:tunge-nikudan:20180715221327j:image

そして最後は、宇治金時かき氷!

こちらは期間限定らしいんですが美味い!

氷がとてもきめ細かくて1000円くらいするかき氷の小さい版みたいな感じですね!

 

 

というわけで、弟の金でたっぷり寿司食ってきました!

これで明日も頑張れそうです!

試験も近いですが頑張ってお勉強しますよ〜!

 

 

それでは最後まで読んでくださった皆様、

どうもごっつぁんです!!

 

【おすまうさん】ホテル東大相撲部


f:id:tunge-nikudan:20180714113202j:image
ちわーーーす。

今日は東大相撲部に入ることによって得られるとある恩恵について語っていきたいと思います。

東大相撲部の土俵兼部室は大学側の怠慢などいろいろあって違法建築となっているわけです。

土地の登記上は目黒区の建物となっていて、東大の建物ではないらしいです。(噂)

 

まあそれはどうでもいいとして、そんな違法建築である我々の部室は雑然とした快適空間となっていてなんと宿泊することも出来るのです。

まあ学校で宿泊するのは禁止されてますが、違法建築なので治外法権が働くのでセーフです。(過去に守衛に捕まった部員がいますが。)

 

しかもこの部室に2年ほど暮らしていたOBもいます。今でも暮らしていた当時の痕跡が残っていて歴史を感じることができます。

 

また、その他にも部室には過去に宿泊を試みた部員の遺産である寝袋やエアベッドが遺されており、その気になれば誰でも宿泊可能というわけです。テレビも扇風機もシャワーも完備されてますし普通に闇民泊として営業できてしまうレベルです。

 

そんな最高の部室、ホテル東大相撲部のほんの少しの欠点をご紹介致します。(自ら短所も晒す闇民泊の鑑)

 

まずはキャパが少ない。

部室内で人が眠れるちゃんとした床があるのはほんの僅かなスペースのみ。せいぜい2人が限界です。1度だけ不幸にも3人目の宿泊者になってしまった時がありまして、一番後輩だった僕は土俵に追いやられ、その時は土俵の脇にある汚ねえマット土の上に広げてその上にタオルを敷いて寝ました。

翌日腕に謎の発疹が出来ていました。

 

 

次の短所としましては虫が多いことですかね。

冷房のない土俵では窓をを開けて稽古するほかなく、結構アブとか入ってきてむかつきますね。稽古後そのまま宿泊しますとまあその時に入ってきた虫と一夜を明かすということになります。ですから電気を消した後にスマホをいじるとその光に虫が寄ってくるのでかえってスマホをいじらずに安眠できますね。

 

 

あとは土俵の真横で寝るので砂がやべーってことですね。マスクでもして寝ないと確実に喉がやられます。まあ僕は慣れたので大丈夫なんですが。(屈強な東大相撲部の鑑)

 

 

あと普通におよそ人が寝ることの出来る環境じゃないのに無理やり寝てるため、

めっちゃ早起きできます。

稽古翌日が1限の時はよく使ってました。

 

 

まあこんな感じですかね。

東大相撲部に入ればこんな素晴らしい宿泊施設が無料で使い放題。

 

1限絶起芸とかしょーもないことをTwitterでやってる東大生ツイッタラー(笑)の皆さんは東大相撲部に入ってホテル東大相撲部を利用することをおすすめしますよ。

 

それでは最後まで読んでくださった皆様、

まったのー

【13日の金曜日】ブログ休憩の日(じゃあ、明日は?)


f:id:tunge-nikudan:20180713175700j:image
ちわす。

今日は13日の金曜日であり不吉な日なのでまともな更新をお休みします。

夜が明けたらまた真面目なブログを書いていきますのでお楽しみに。

 

ぶっちゃけると試験前なので毎日更新は厳しいですね。まあ頑張って続けていきますよ~。

 

それではまた明日の投稿まで

トランキーロ。

あっせんなよ!

 

【目に見えたものだけがリアル。】SNOWはカス。


f:id:tunge-nikudan:20180712122805j:image
ちわす。 

昨日は病床に伏しながら暇なので陽キャ(笑)さんがよく使ってるSNOWとかいうカメラアプリで遊んでみました。

 

そもそもなんでSNOWなんかで遊んでいたかというと、浪人中の高校の後輩がSNOWを使ったらめっちゃ顔変わってワロタみたいなラインを送ってきたのが事の発端でした。

 

これがその時の写真です。無断使用ですがまあバレへんやろ。

 
f:id:tunge-nikudan:20180712115727j:image

(SNOW未使用ver。いい奴そう。)


f:id:tunge-nikudan:20180712115812j:image

(SNOW使用ver。出合い系にいそう。)

 

なんだこれは…

たまげたなぁ……

 

平均的陰キャフェイスの彼が某アプリで左スワイプされてしまいそうなイケメンに豹変。原型ないやん。元の彼の顔の方が僕はいいと思いますが。

失礼ながら彼ですら端正な顔に見えてしまう訳なのですから、これが女の子だったら、、、

 

ひとつ言える事は

目に見えたものだけがリアル。

ということです。

写真はもはや信用できません。

 

情報が高度化した現代社会では現実の風景や映像を容易に捻じ曲げることが出来てしまいます。だからこそ目に見えたものだけを信じるべきなのです。

 

そしてSNOWを使用している皆様。

そこまでして自分をよく魅せたいですか?

その写真にリアルはありますか?

写真とリアルの落差から何が生まれると思いますか?

 

そして、全く関係ないツイートにSNOWを使った偽りの自撮りを載せている皆様。

アイドル気取りですか?

しょうもないですよ。

 

 

言いたいことも言ったので最後は読者様にプレゼントということで、今回の遊びの時に相撲部員Nくんから貰ったフリー素材を配布したいと思います。(自分をウルヴァリン

 

まず一枚目、SNOW使用時↓


f:id:tunge-nikudan:20180712121234j:image

 (なんやねんこの表情。肌がぷにぷにしてんな。SNOWですら救えないのか…)

 

 

 

そしてSNOW未使用時がこちら↓(閲覧注意)

 
f:id:tunge-nikudan:20180712121624j:image

東大のゴッドファーザー

 

 なんだこれは…

たまげたなぁ……

 

もはやSNOW関係無いんだよなぁ…

 

 

それでは最後まで読んでくださった皆様、

どうもごっつぁんです!

 

 

 

 

 

【これマジ?】デブのデブによるデブのためのデブ診断


f:id:tunge-nikudan:20180711153012j:image
ちわす。

昨日結局四股踏まなかったせいで風邪が治らなかった「東大のドン・ファンこと、どすこい東大生です。

 

今日は身長174cm、体重115kgの超スリムボディーの私が、デブの特徴、デブになれる素質のある人の特徴を上げていきたいと思います。1個でも当てはまったら東大相撲部に入ろう!(提案)

 

 

特徴1.朝飯を起きてすぐ食べられる

デブを生み出すのはなんと言っても食欲です。パンピー(一般ピーポー)は「朝起きた直後は全然食べられない。」とか複雑怪奇なことを抜かしますが、デブは朝、腹が減って目覚めます。

まあ、デブに限らず朝ごはんはしっかり食べた方がいいよ。

 

 

特徴2.早食い

デブは大食いというよりは早食いの奴が多い。同じ量でもとにかく早く食う。早く食うからこそ満腹感を感じる前にお代わりしてしまうため必要以上に食べてしまうのだ。結果的には大食いってことだけども。

 

 

特徴3.甘いものが好き

ガリガリの男って結構甘いのが苦手だったりする。甘いの苦手って意味不明ですが。

ちなみに僕は野菜が苦手です。(圧倒的説得力) 

 

 

特徴4.食ったらすぐ横になる(寝る)

まさにデブ。僕も食べたらすぐ寝っ転がっちゃいますね。太りたかったら文字通り食っちゃ寝してればOK!

 

 

特徴5.休日はインドア。

デブは疲れるからね。生きてるだけでカロリー消費しまくってるからね。休日くらい部屋で寝させてくれや。

 

 

 

 

特徴6.雨に弱い。

デブは湿気てるとすぐ汗かくから雨の日は苦手。「ちと雨がな…」などと意味不明な理由で稽古をサボるやべーやつもいる。

 

 

 

 

まあこんなところでしょうか?

ひとつでも当てはまったらあなたにはデブの素質があるので

東大相撲部に入って「ただのデブ」から脱却しましょう!

 

大事なのは一歩踏み出す勇気です。

 

あとは太りたい諸君は上の特徴を真似てみてください。すぐ太れますよ!

 

 

それじゃあ、風邪で辛いので今日はこの辺で。

 Hasta luego!

【あなたの風邪はどこから?】私は相撲から。


f:id:tunge-nikudan:20180710162140j:image
ちわす。

昨日頑張って稽古したら喉の風邪が完全に悪化して無事死亡しました。

 

なんというかもう唾を飲むだけでヤベー激痛が走り、昨晩はほとんど眠れませんでした。(エンドレス淫夢実況で命からがら寝落ち)

 

なんでこんな風邪をひいてしまったかと言うとやっぱり

  • 夜中に扇風機つけっぱなし(直撃)
  • 深夜バスのクーラー直撃
  • 現役部員たった2人の稽古場で大量に砂吸引

などが考えられますねぇ…

 

いつもは鼻から風邪ひくんですが、喉はほんとに珍しいですね。医歯薬を大声で応援しすぎたのでしょうか?(周りの医学生ドン引きされた私設応援団の鑑

 

まあなにはともあれ結構キツイ風邪をひいてしまいました。

こんなクッソ暑い日に風邪をひくとかほんとにツいていません。しかも試験前。

今学期はもう9単位不可避ですね。

ちと風邪がな…

 

そんなこんなで昨日の夜はどうにかして眠るためにネットで対策を調べまくったのですが、塩水でうがいするとか緑茶でうがいするとかイソジン使えとかのど飴舐めろとかマスクつけるとか、、、

 

わざわざ調べるまでもないことばかり書いてありました。全く、素人のブログは使えませんねぇ…(クソデカ溜息)

このブログほど無意味なものはないが

 

 結局昨日は冷凍庫の氷をペロペロしながらなんとか寝ました。

氷ペロペロはネットの検索では出てこなかったオリジナル民間療法なので喉が痛くて眠れない人はぜひ。

 

今回の話の教訓としては、やっぱり寝る時に扇風機をつけっぱなしにしてはいけない(戒め)といったところでしょうか。

 

ただでさえ暑くて辛い季節です。風邪なんかひいてQOLを下げないようにしましょうね。

 

 

ここで暑さと風邪に悶える貧弱東大生の皆様に朗報がございます。(いつもの

 

 

 

 

 

 

なんと四股を踏むことで風邪は瞬く間に治ってしまうのです。
f:id:tunge-nikudan:20180710160540j:image

(写真は先日の医歯薬にてアップ時にMRIさんが見せた迫真の四股踏み)(自主規制済)

 

この驚愕の治療法皆さんおなじみ東大相撲部に先祖代々から受け継がれてきたものです。(火の意志

 

やっぱ相撲ってスゲーな!

僕もこれから帰宅して病院いって薬もらったら四股踏んで風邪を治したいと思います。

 

これで完治したら間違いなく四股のおかげでしょう。結果は明日のブログの冒頭で発表いたしますのでお楽しみに。

 

ということで最後まで読んでくださった皆様、

相撲やろうぜ!